岡山市中区在住22歳、OLさんから嬉しい報告がありました。

昨年6月に健康診断で「側弯症」の診断を受け、背中や腰の痛みもあるので、整形外科に相談に行ったところ、特に側彎の治療法はないと言われ、どうしようかと悩んでいたところ知人から当院を紹介され、昨年の7月から今年の3月まで治療に通われていた患者さんが、久しぶりに本日来院されました。

3月の時点で痛みがすっかりなくなっていたので、さぼっていたら、ちょっとだけ腰が痛くなってきたのが来院理由でした。

治療しながら彼女が、「今年の健康診断でレントゲン撮ったら側彎が少し改善されていたんです。」

「私が見てもわかる位ですから、かなり改善されたと思います。」と嬉しそうに言ってくれました。

IMG_2595

実際、フィルムを見てないので何度くらい改善されているのかは定かではありませんが、本人がレントゲンを見て分かるくらいですから、間違いなく改善されているのでしょう!

当時21歳、まだ椎間板にも柔軟性のある年齢だったので、カイロプラクティック治療が功を奏したようです。

側弯症でお悩みの方、今回のような症例もあります。もう無理だと諦めないでくださいね!

当院のカイロプラクティック治療は、巷で呼ばれている「ボキボキ系!?」という荒っぽい整体治療とは次元が違います。解剖学的に無理のない方法で骨格矯正をおこないます。結果的に「ポキッ!」と音がする場合もありますが決して痛みのある治療でもありませんので、安心して受けていただけます。

側彎や体の歪みが気になられている方、お気軽にご相談くださいね。