岡山市の整体院、産後骨盤矯正や美容鍼なら

更年期障害

  • HOME »
  • 更年期障害

岡山市北区の整体スタジオアルファーで更年期障害を改善

更年期とは閉経前後の数年間、すべての女性におとずれるもので自然な体の変化期間です。 しかしながら急激な体の変化から様々な辛い症状(更年期症状)が出てきます。そして日常生活に支障をきたすくらい酷いものになってくると『更年期障害』と呼ばれるようになります。

AKB整体は更年期における身体の急激な変化をサポートしていき、更年期症状を軽減していきます。

 

更年期症状には次のようなものがあります。

  • 急に顔がほてる。のぼせる。突然汗びっしょりになる。
  • 動悸、息切れがする。冷えがひどくなった。
  • 頭痛、めまい、耳鳴りがする。
  • 周期が不規則、不正出血などの月経異常がある。
  • イライラしたり、憂鬱だったり、寝付けなかったりする事が増えた。
  • すぐ疲れる。記憶力、判断力が鈍った気がする。
  • 肩こり、腰痛、関節の痛み、しびれが出てきた。

 

 

AKB整体ならこのように改善していきます

更年期になると卵巣の機能が低下していき、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌量が急激に減少していきます。その結果他のホルモンとのバランスが崩れ前述のような更年期症状が現れてくるのです。

AKB整体では鍼灸理論に基づいたツボ治療やカイロプラクティックによる骨盤・背骨矯正を行ない自律神経の働きを活発にすることによって、エストロゲンを含めたホルモンバランスを整えていきます。

 

更年期障害の症例報告です

ホルモン補充療法の副作用なのか体調が年々悪くなっていました
岡山市在住の45歳 主婦

ホルモン補充療法の副作用なのか体調が年々悪くなっていました

30代後半から更年期の症状が出始めました。病院でホルモン補充療法を受けているのですが、副作用なのか体調は年々悪くなっているようだということです。治療を開始して4か月になります。
最近になって症状は少しずつですが、軽くなっているとのことです。
このままサポートを続けていきたいと思っています。

 

更年期症状の中でも冷えと突然のホットフラッシュが特に辛い
岡山市在住の50歳 医療事務

更年期症状の中でも冷えと突然のホットフラッシュが特に辛い

更年期症状の中でも冷えと突然のホットフラッシュが特に辛いとのことです。
週一回の治療ペースで3か月になります。

冷えは改善されてきましたが、ホットフラッシュはまだまだのようです。骨盤内の環境が改善されてきたのか下腹部がすっきりしてズボンがサイズダウンしたそうです。余分なものが排出された結果だと思います。
少しでも楽になるようにサポート続けていきたいと思っています。

 

更年期障害の方が増えています

更年期はすべての女性に訪れます。
そして更年期症状は大なり小なり必ずと言ってよいくらい経験していくものです。

でも発想を変えれば、体をリセットし整える大きなチャンスだとも言えます。
閉経後の新しい自分へのスタート地点だと位置づけ、いきいきとした毎日が過ごせるよう今までの生活を見直していきましょう。

私も少しでも症状を和らげることができるようにAKB整体でお手伝いできたらと思っております。

 

また、最近20代、30代の若い方に更年期と同じような症状を訴える方が増えてきました。マスコミでも「プチ更年期」などと取り上げられていますが事態は深刻だと思います。

ストレスや喫煙、無理なダイエット、食生活も含めた生活習慣の乱れ等が原因と考えられていますが、不妊症や骨粗しょう症の原因にもなりかねないので危惧しております。

更年期の症状を改善するには病院でホルモン補充療法を受けたり、漢方薬を処方してもらう方法などがありますが、AKB整体で女性ホルモンのバランスを整えることもできるんです。

病院の治療と併用していくという選択肢もありますので、中々症状が改善しない、このまま憂鬱な毎日を過ごすのはいやだ!そう思われるようでしたら遠慮なく一度当院にご相談ください

AKB整体の料金と施術の特徴はこちらから

お気軽にお問い合わせください TEL 086-235-3538 午前9時~13時 午後13時~20時

PAGETOP
Copyright © アルファー鍼灸整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.