当院で行われている不妊専門治療では「カイロプラクティック」と「鍼灸」及び「整体」で身に着けてきたスキルの中から赤ちゃんを授かるために重要なテクニックをピックアップして行っております。

実は当院で行っている「カイロプラクティック治療」はアメリカのパーマー系カイロプラクティックのテクニックを主に使用しています。

そうなんです。カイロプラクティックと一言でいいますが、実はその使っている技術は本場アメリカでも一つではなく幾つかの流派のようなものがあるのです。

マッサージに例えるなら、指圧のようにグイグイ押すようなタイプもあれば、揉み解しもありますし、オイルマッサージのように滑らすようにするものもあります。そしてカイロも実はテクニックも理論も色々あるのです。

その中で学会の論文等で不妊に対して一定の効果があると報告されているのは唯一「パーマー系のカイロプラクティック」療法だけなんです。

不妊症の原因として自律神経の働きやホルモンの働きが悪い、乱れていることが考えられますがパーマー系カイロプラクティックではその原因として背骨や骨盤の歪みに注目しています。

特に上部頸椎と仙骨に歪みがあると妊娠に関係している自律神経の働きが悪くなり妊娠しづらくなると言われています。

実際、アルファ整骨院で治療を受けられている不妊患者さんもこの部分にほとんどの方が何らかの歪みを持っておられます。

しっかり骨の歪みを矯正して自律神経の働きを正常に戻し、赤ちゃんを授かり易い体質になって頂きたいと願っております。